ベンセキマッサージスティック(ドロップタイプ)約12CM/ネコポス不可

1202BSAMB-2-B50327

  • ベンセキマッサージスティック(ドロップタイプ)約12CM/ネコポス不可
  • ベンセキマッサージスティック(ドロップタイプ)約12CM/ネコポス不可
  • ベンセキマッサージスティック(ドロップタイプ)約12CM/ネコポス不可
  • ベンセキマッサージスティック(ドロップタイプ)約12CM/ネコポス不可
【産地】中国山東省

【サイズ】約115-125*12mm

◆ベン石製のマッサージスティックです。

◆とても脆い石のため、割れの率が極めて高い。細心の注意を払って梱包しますが、万が一割れたものが届きましたら、ご連絡ください。

◆メール便利用不可ですので、あらかじめご了承ください。

◆再入荷が少し困難なお品です。



==================================================


(こちらは中国の『実用ベン石療法』という本より訳した内容です。日本語がつたない部分があるかと思いますが、基礎知識としてお使いください)



1.ベン石の意味

 「ベン」とは中国伝統医学の5つの医療法の一つである(他の四つは針、灸、薬、導引按?)。石で病気を治す方法である。『山海経』によると「医はベンを源にする」という。つまり、ベンセキは、「病気を治す石」といえるでしょう。

2.ベン石療法の歴史

 石器時代から、火で焼かれた石でお腹に当てて腹痛を治したり、磨かれた石で関節痛を直したりしていたという。

 戦国時代と漢時代にさらに盛んでいた。

 漢時代以降は、医術伝承が保守的だったり、良質の石がなかったりして、だんだんこの療法は静まってきた。

 20世紀の80年代頃、山東省の中南部の泗水流域で再び、古代の所謂ベン石(ベンセキ)が見つかり、この療法は復興する機を迎えた。

3.ベン石の最上石−−「泗浜浮石」

 すべての石はベン石(ベンセキ)になるわけではない。

 良い石がないことはベン石療法が静まった一つの原因である。

 ベン石(ベンセキ)の最上石と認められるのは山東省中南部で発見された「泗浜浮石」である。

 化学分析によると「泗浜浮石」は放射線元素と有害物の含有量が極めて少ないだけではなく、50%の受験者の微循環血流量を早めたという。





ベンセキマッサージスティック(ドロップタイプ)約12CM/ネコポス不可

1202BSAMB-2-B50327

378円(税込)

在庫状況 完売感謝

購入数

この商品を買った人は、こんな商品も買っています

プレゼント

☆天然石☆新着入荷情報


売れ筋商品&再入荷商品

もっと見る

 

おすすめ商品